購読中です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ubuntuのデスクトップにショートカットを作る方法

ubuntuのデスクトップにショートカットを作る方法です。

環境

Ubuntu12.04LTS
Ubuntu11.10

手順

$ sudo apt-get install --no-install-recommends gnome-panel
$ cd ~/.gnome2/nautilus-scripts
$ vim "Create shortcut"
#!/bin/bash
gnome-desktop-item-edit ~/Desktop/ --create-new
$ chmod +x "Create shortcut"

デスクトップ上で右クリックして[Scripts]>[Create shortcut]
で作成できます。

それを、Unitiyのランチャーに登録することもできます。


Ubuntu12.04LTEにsun-java6-jdkをインストール

Ubuntu11.10にsun-java6-jdkをインストール

と同じ手順でインストールできなかったので記載します。

sudo add-apt-repository ppa:flexiondotorg/java
sudo apt-get update
sudo apt-get install sun-java6-jdk sun-java6-plugin

でインストールすると下記のエラーがでます。

he following packages have unmet dependencies:
sun-java6-jdk:i386 : Depends: sun-java6-bin:i386 (>= 6.30-2~precise1) but it is not going to be installed
sun-java6-plugin:i386 : Depends: sun-java6-bin:i386 (>= 6.30-2~precise1) but it is not going to be installed
E: Unable to correct problems, you have held broken packages.

下記でインストールできるようです。

wget https://github.com/flexiondotorg/oab-java6/raw/0.2.1/oab-java6.sh -O oab-java6.sh
chmod +x oab-java6.sh
sudo ./oab-java6.sh
sudo apt-get update
sudo apt-get install sun-java6-jdk sun-java6-plugin

Play2.0で作ったアプリケーションをHerokuにdeployしてみた

Play2.0で作ったアプリケーションをHerokuにdeployしてみた
ので公開します。

環境

HerokuのアカウントとHeroku gemはインストール済みとします。

インストール

Deploy to Heroku
http://www.playframework.org/documentation/2.0/ProductionHeroku

を参考にしながらインストールします。

コンパイルエラーでデプロイ出来ない場合は、下記を参照。
HerokuにPlay2.0のアプリケーションをデプロイできない
http://shiganaiman.hatenablog.com/entry/2012/04/23/155929

動作しているものを公開しときます。
(いじめないでね)

サイト:
http://electric-wind-1401.herokuapp.com/

ソース:
https://github.com/shiganaiman/machie


練習用なので、ソースやサイトの内容は随時変更します。

HerokuにPlay2.0のアプリケーションをデプロイできない

Herokuに、Play2.0で作成したアプリケーションのDeploy時にエラーがでるので、それに対する対応を記載する。

環境

  • play2.0(2012/4/23現在)

Deploy方法は、下記を参照。
http://www.playframework.org/documentation/2.0/ProductionHeroku

現象としては、下記のエラーが発生して
コンパイルが途中で終了します。

sbt.ResolveException: unresolved dependency: play#sbt-plugin;2.1-SNAPSHOT: not found

ログを見る限りは、2.1-SNAPSHOTがないということらしいが
そもそも、今現在で2.1はリリースされていないのでは?

ということで、下記のファイルを変更しました。
/project/plugins.sbt

//addSbtPlugin("play" % "sbt-plugin" % "2.1-SNAPSHOT")
addSbtPlugin("play" % "sbt-plugin" % "2.0")

これでコンパイルが可能になり、動作するようになります。
バージョンについては、自分で適切なバージョンを選択してください。

Ubuntu11.10にOracle SQL Developerをインストールする。

Ubuntu11.10にOracle SQL Developerをインストールの備忘録です。

環境

Oracle SQL Developer RPM for Linux
Ubuntu 11.10
sun-java-1.6.0_26

インストール

OracleのWebページから
Oracle SQL Developer RPM for Linux
をダンロードします。

Oracleから提供されているパッケージが.rpmなので
まず.deb形式に変換します。
変換するには、Alienが必要になります。

$ sudo apt-get install alien
$ sudo alien -k -c sqldeveloper-3.1.07.42-1.noarch.rpm
$ sudo dpkg -i sqldeveloper-3.1.07.42-1.noarch.deb

インストールが終了したら、sqldeveloperで起動します。
jdkへの場所を聞いてくるのでjdkのパスを入力すれば
起動します。

$ sqldeveloper
Oracle SQL Developer
 Copyright (c) 1997, 2011, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 

Type the full pathname of a J2SE installation (or Ctrl-C to quit), the path will be stored in ~/.sqldeveloper/jdk
/usr/lib/jvm/java-6-sun

これだと、毎回起動時にjdkの場所の入力が必要になるので
~/.sqldeveloper/jdk
にjdkの場所を書いておきます。

mkdir -p ~/.sqldeveloper
cd ~/.sqldeveloper
echo "/usr/lib/jvm/java-6-sun" > jdk

Ubuntu11.10:sun-javaの文字化け対応

Ubuntu11.10にsun-javaを使用したところ、
アプリケーションの一部で文字化けが発生するようなので
対応方法のメモです。

どうやら、日本語のフォントが足りないようなので
追加してやります。

$ cd /usr/lib/jvm/java-6-sun/jre/lib/fonts  
$ sudo mkdir fallback  
$ cd fallback
$ sudo ln -s /usr/share/fonts/truetype/にある*.ttfファイル

TrueTypeフォントを使えるようにしてやります。
(フォントはデフォルトで入ってるものか、どこからか持ってきてください。)

tffファイルを直接、fallbackにコピーしても動作します。

playframework1.2.4:フラッシュスコープが取れなくなる

application.confのhttp.pathをデフォルト(/)から変更した場合に、
フラッシュスコープが取れなくなり、一部の機能が動かなくなる
不具合

今のところ自分で確認がとれているのは
下記の機能です。

  • Secureモジュール
  • validationのkeep

どうやら、このパスを考慮しないで、フラッシュスコープにputするために
cookieに保存できないようです。

Ticket
https://play.lighthouseapp.com/projects/57987/tickets/1288-httppath-and-secure-module

修正もGitに上がっているようです。
https://github.com/playframework/play/pull/395

今のところ、1.2.5のリリースを待つか、自分で修正してビルドするか
Gitから取得してビルドするかしかないようですね。

追記
http.pathの設定は下記のように設定する
http.path=/hoge

下記のようにした場合は動作しなかったです。
http.path=hoge
http.path=/hoge/

環境

  • playframework 1.2.4